新所沢ぎぼ歯科クリニック|新所沢駅東口の目の前にある歯科 / 矯正歯科

〒359-0044 埼玉県所沢市松葉町2-22 矢島ビル2階

矯正中の注意点

こんにちは!新所沢駅前にある新所沢ぎぼ歯科クリニック院長の儀保です。


矯正治療は、歯並びを整え、美しい笑顔を手に入れるための有効な方法です。


当院には、毎月多くの患者様に矯正相談でご来院いただいておりますが、


すべての患者様に矯正治療期間中の注意点をお伝えさせていただいております。


矯正中の注意するタイミング

当院では、矯正治療期間中に、下記のタイミングでは特に注意が必要だとお伝えしています。

これから矯正治療を開始される方、現在矯正治療期間中の方は注意しておくことをおすすめします。


食事

硬いもの: 矯正装置は、硬いものを噛むと破損したり変形したりする可能性があります。ステーキや硬いナッツ類、グミ、氷などは避けましょう。

粘着性の高いもの: キャラメルやガム、餅などは、矯正装置に粘着して歯磨きが難しくなり、虫歯の原因となる可能性があります。

繊維質: リンゴやニンジンなどの繊維質は、矯正装置に絡まる可能性があります。特に野菜を食べる場合は、小さく切ってから食べましょう。

歯磨き

ブラッシング: 矯正装置は、歯ブラシが通りにくいため、通常のブラッシングだけでは汚れが落としきれない場合があります。矯正用のブラシやフロスを使って、丁寧にブラッシングしましょう。

歯間ブラシ: 歯間ブラシは、矯正装置と歯の間の汚れを落とすのに効果的です。歯科医院で自分に合ったサイズの歯間ブラシを選ぶようにしましょう。

マウスウォッシュ: マウスウォッシュは、口臭予防や虫歯予防に効果的です。ただし、アルコール入りのマウスウォッシュは、矯正装置を傷める可能性があるので避けましょう。

その他

スポーツ: スポーツをする場合は、マウスガードを着用しましょう。マウスガードは、歯や矯正装置を衝撃から守ります。

喫煙: 喫煙は、歯周病や虫歯のリスクを高め、矯正治療の成果を妨げる可能性があります。

通院: 定期的な通院は、治療計画通りに進めるために重要です。歯科医師の指示に従い、定期検診を受けましょう。


矯正中のトラブル

矯正治療中に、以下のようなトラブルが発生することがあります。


装置の破損: 硬いものを噛んだり、転倒したりして、装置が破損することがあります。破損した場合は、すぐに歯科医院を受診しましょう。

痛み: 装置を装着した直後や、ワイヤーを調整した後は、痛みを感じる場合があります。痛みがある場合は、鎮痛剤を服用するか、歯科医師に相談しましょう。

口内炎: 矯正装置が擦れて、口内炎ができることがあります。口内炎ができたら、消毒液で口内を清潔に保ちましょう。


最後に

矯正治療は、時間と忍耐が必要な治療です。

上記の点に注意し、歯科医師の指示に従って治療を進めることで、美しい笑顔を手に入れることができます。

当院では矯正治療の相談から治療まで行っていますので、Web予約もしくはお電話でお気軽にご予約ください。


新所沢ぎぼ歯科クリニック 院長 儀保逸哉


〒359-0044埼玉県所沢市松葉町2-22 矢島ビル2階

診療時間
09:00 13:00
14:00 17:30

休診日…木曜日、日曜日、祝日

▲14:00~17:00